FC2ブログ

【こちらは旧ブログです】

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

決めるということ  

皆さんこんばんは。

暑い日が続いていますが、体調は大丈夫ですか?
僕は夏風邪がやっと治ってきました。
お腹を出して寝ないように気を付けて下さいね><

さて、今日は8月15日です。
66回目の終戦記念日です。

NHKスペシャルを見た方はいますか?
日本の戦争中の判断をテーマにしたドキュメントでしたが、
分かりやすく、まとめられていたと思います。

「決める」ということを少し考えてみたい。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 一筆

tb: 0   cm: 0

トップダウンか?ボトムアップか?  

皆さんこんばんは。

いきなりですが、
お時間のある方は下記サイトの動画を見てみて下さい。4,5分です。
竜馬プロジェクト

日曜に参加したαパーティのゲストスピーチで、
佐々木裕子さんがこんなことを仰っていました。
-- 続きを読む --

category: 一筆

tb: 0   cm: 0

「日本人の「あきらめ派」と「苦闘派」は10年で倍に」  

ニュースに一言。

今日はちょっとショックな記事を紹介します。

なんとなく肌感はあるけど、
数値を見るとう~ん・・・となりますね。
(統計の精度は分からないので、あくまで参考ですが)

ただ「あきらめ派」の若い人が日本に多いとすれば、
「日本は割と不満の少ない国」とも考えられます。

何かを変えるには大きな力(モチベーション)が必要で、
社会変革の場合、その原動力は「怒り」と「不満」であるケースが多い。

カレルヴァン・ヴォルフレンという人がこんなことを言っています。
「"仕方がない"という言葉を頭の辞書から追放すれば、人はもっと幸せになれる」と。

僕はこの言葉がとても好きです。

以下、引用
-- 続きを読む --

category: 一筆

tb: 0   cm: 0

「社会保障・税一体改革成案」  

ニュースに一言。

「税と社会保障改革=消費税Up」ではない。
「しょうがないよね」で納得してほしくない。

日本で少子高齢化が進む以上、
遅くに生まれてくればくるほど対政府収支は悪くなる。

現役世代はもっと多くのお金を政府に渡す必要があるし、
高齢者はもっと政府からもらうお金を我慢しなければならない。

なぜそんな当たり前の話が通らないのか?

なぜ医療負担の窓口負担増や年金受給額抑制ができないのか?

なぜ頑張って働いてる人が損をする仕組みばかりできるのか?

考えてみて下さい。

以下、引用
-- 続きを読む --

category: 一筆

tb: 0   cm: 0

「東京大学、秋入学を検討…入試日程は現行のまま」  

皆さんこんにちわ。
ちょっと日記更新サボってしまいました><

「あぁ、身体が2つほしい。。」とたまに思いますが、
きっと実際に2つ持っていたら3つ欲しくなるのでしょうw

ニュースに一言。

東大が秋入学を検討しているみたいです。
賛成です。是非頑張ってほしい。

東大が秋入学を採用すれば、就活も変わるでしょう。
方向性としては通年採用に向かうと思います。

(・・・ちなみにですが)
僕は経団連が言っているような「就活は4年生から」説は好きじゃない。
就活なんて早く決めてしまった方がいいのです。

就活は日本の教育の中で唯一「人間力による勝負」を求められる場です。
実際に就活をしてみて、、
「もっと色々な経験を積んでおけばよかった」と思いませんでしたか?

吐くまで飲み続けることも、
歴史書にどっぷり浸かることも、
スポーツに命をかけることも、
家族を大事だなと思うことも、
自分の知らない土地を旅することも、
時には悪い遊びをしてみることも、
すべて人を大きくする。

就活は自分の人生を考えるよい機会です。
早く経験すればするほどよいのです。

「学業に専念してもらわないと・・・」と嘆く人もいますが、
学業なんてやりたい時にやればいいのです。

自分で知りたいと思うことが学びのスタートです。

以下、引用
-- 続きを読む --

category: 一筆

tb: 0   cm: 0

お知らせ

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。